羽毛布団は肌掛けと合掛けのセットが便利でオトク!NIMUS藤枝では数量限定で格安にてご提供中です!

羽毛布団は肌掛けと合掛けのセットが数量限定で格安!!

日中はまだしも、朝晩とはカナリ温度差が出てきたこともあり、
当店3Fの寝具フロアでは羽毛布団を目的にご来店いただくお客様や問い合わせが増えてきました。

とは言いましても羽毛布団って秋や冬の寒い時期だけ活躍するわけじゃないんですよ。
肌掛けと合掛けのセットですとオールシーズン羽毛に包まれながら快適に眠れるからオトクなんです。




数量限定セール開催中!

羽毛布団

信頼ある西川の特選国産羽毛

羽毛布団

オールシーズン快適に!

羽毛布団

羽毛について

羽毛布団

快眠に最適な羽毛布団

快眠に最適な羽毛布団


現在マンションにお住まいの方、入居待ちの方
マンションは密閉度が高く、エアコンなどの空調も完備されているなど、冬でも室内が暖かくなるように調整されています
そこで「マンションだから普通の羽毛布団だとちょっと暑くて…」といったお悩みをお持ちの方にこそ、
合掛け羽毛布団がおススメなんだそうです。
もし寒い場合でも肌掛けと重ねればバッチリ対応できます。

ご高齢の方
ご高齢の方には、圧迫感がなく、寝返りのうちやすい布団が最適だそうです。
そこで注目したいのが、肌掛けや合掛けの羽毛布団。
普通の羽毛布団よりも軽いので、体を自由に動かすことができ、寝返りもスムーズに行うことができます。
布団の上げ下げも軽くて簡単ですから毎日の片付けも楽チンで足腰に負担もかかりません
ご高齢のご夫婦が購入されるだけではなく、ご両親様へのプレゼントとしてご購入されて喜ばれているお客様も多々いらっしゃいます。

小さいお子様がいらっしゃるご家庭
体温の高いお子様には普通の羽毛布団は暑すぎるかもしれません。
ですから少し薄手で朝までしっかり体を包み込んでくれる肌掛け羽毛布団や合掛け羽毛布団でことをおススメしているそうです。
これだと夏でも夜中に布団を蹴飛ばしたりしてしまう心配も少なくなります。
体温もきちんと保たれるので、逆に寝汗をかいて風邪をひくなどの心配もありません




羽毛布団に関するよくある質問


羽毛布団を選ぶ際のポイントは?
羽毛、がわ生地、キルティング(縫製)の3ポイントがあります。

羽毛:詰めものは、マザーグース、グース、ダックの順で品質が良くなります。

がわ生地:羽毛が噴出さないよう高密度に織られていて、ドレープ性に富む生地ほどフィット性が高くなります。

キルティング(縫製):長く使っても羽毛がマス目からマス目に移動しないキルティングがおススメです。

※ドレープ性:ふとんが体にフィットする性質


産地によっての違いは?
ポーランド、ハンガリー、ロシアなどが良質なダウンが取れる産地として有名ですが、羽毛は磨き上げることで保温性、耐久性に優れた羽毛に仕上げることができます。


良い羽毛とは?
ダウン(水鳥の胸部に生えるタンポポの綿毛状の羽毛)の品質が優れているものです。


クリーニングに出す際の注意は?
信頼のおける羽毛布団の丸洗い専門工場やメーカーにリフォームしてもらうという方法がありますので、メーカーや購入店にご相談してみてください。


耐用年数は?
利用環境や条件にもよりますが、約10年が目安です。